『障害年金と診断書 2019年7月版』を発刊いたしました!

2019.07.30

7月30日発刊 

『障害年金と診断書 2019年7月版』

 

『診断書を作成される医師のための障害年金と診断書(障害基礎年金・障害厚生年金)』2019年7月版を発行いたしました。

障害年金(障害基礎年金・障害厚生年金)では、支給対象となる障害の程度は、「障害認定基準」に基づいて審査が行われますが、その際、障害の部位によって定められた8種類の「診断書」をはじめ必要な書類を提出する必要があります。

今回の改訂版では、最新の「障害認定基準」およびそれに基づく診断書などを取り込んで、全部で16の診断書記載事例を交えながら、障害年金の概要および診断書の記載上の留意点などを詳しく解説しています。

※本書では、2019年8月1日から実施される改正事項と、新元号による記載様式類を掲載しています。